ぱちんこ バーチャルレポート

ぱちんこ バーチャルレポート
コラム一覧
通算ランキングを追加しました。
2008/02/05 by りゅー。

ランキング のページに、月間ランキングだけでなく、通算ランキングを追加しました。
マツさん、アドバイスありがとうございます。

…と、これだけで1つのコラムを終わらせるのも何なので、少々余談を。

さすがに、通算のベストレポートはトオルくんで決まりでしょうか。
3.03円交換で10万円勝つ、というのは、最低でも23回の16R大当りが必要ですもんね。
( 1450玉 × 23回 × 3.03円/玉 = 101050.5円 )

ケンイチさんは、まず稼働時間がボトルネックになりますね。
当たるまでの回転が1分、リーチが2分、ラウンド消化が3分30秒、とすると、 23回の大当りを消化するだけで2時間半かかります。
初当たりが遅ければ確変を取り切れない可能性がありますので、 ケンイチさんが10万勝つとしたら、土曜日にじっくり打てるときか、平日の初当たりがものすごく早い時に限られるでしょう。 そういう展開に期待したいところです。

アサミさんの場合、10万超えはさらに難しそうです。
彼女の場合は、勝ち逃げするタイプですので、ある程度の勝ちになったら時短即ヤメしてしまいます。 アサミさんが10万勝つとしたら、時短を終わらせないように、ひたすら連チャンを繰り返すしかありませんね。

決して、「○○万越え」することだけが偉い訳ではないのですが、 個人データ で、トータル収支と日別収支の関係をグラフで見てみますと、 大勝ちした日が、全体の収支をググッと押し上げ、 それ以外の、小さく勝ったり負けたりの日は、それぞれの勝ち負けを相殺している印象ってないでしょうか。

そう考えていくと、「大勝する日を作る」というのが全体の収支向上につながるヒントがあるのかも知れませんね。
いろいろな掲示板で、「爆連しました。こんな日もあるんですね」という投稿を見かけますが、 むしろ、「トータルで勝つためにはそういう日こそが必要なのだ」という考え方も、1つの視点として面白そうな気がしています。

私なんかは「悪銭身につかず」と言っていいかどうか分かりませんが、恥ずかしながら、勝った日はついつい財布の紐が緩んでしまいがちです。 でも、勝った分のお金は、今後発生するマイナスの分を負担しつつ、収支形成の一部となることを考えると、本来は、おいそれと使う訳にもいかないのですよね。

「勝って兜の緒を締める」
なーんて、かっこいいことは私にはなかなかできませんが、せめて勝ったときのお金こそ大事に使う、そうありたいものです。

この記事へのコメント

コメントはありません。

コメントを一言どうぞ。
お名前
コメント



※ 色を決定する場合は クリック してください